事業内容

エゴンゼンダーは顧客企業のニーズに合わせ、常に進化し続けています。

Header Japan

最適なリーダーの選任、支える経営チームの強化、企業統治の強化、次世代経営陣の充実。それらが具現化された時、企業の真の持続的成長が可能となります。我々は、常に国内外のトップクラスの経営者と向き合うエグゼクティブ・サーチ・サービスを礎としてグローバルに発展した、他に類を見ないプロフェッショナル・ファームです。取締役会の強化、社長後継計画の策定、経営上重要な人選、チーム作り、育成に関わる様々な問題に対するアドバイザーとして、実効性の高い多様なソリューションをご提供します。

コーポレートガバナンス

わが国における、コーポレート・ガバナンスを巡る動向の変化がますます加速する中、企業統治の在り方、有効な監督機能の構築が強く求められています。我々は国内での20 年以上に渡る実績を持つ、当該領域におけるパイオニアとして専門的かつ実質的なソリューションを提供いたします。

企業統治コンサルティング

各企業のガバナンスのあるべき姿、ガバナンスを名実ともに担保する組織体、プロセスの設計における、幅広いコンサルティングを提供いたします。各企業特有の歴史、業界、企業文化、価値観を重視した上で、経営陣トップを含む主要ステークホールダーのガバナンスに対する共通認識の醸成、あるべき姿の確立に向けて支援します。

取締役会の有効性評価

構造化され、体系立った取締役会の有効性評価は、今や世界中の資本市場で奨励されています。弊社では、その本当の価値は、“あるべきガバナンスの理解”に加え、“有効性の向上”にあると考えています。取締役との対面インタビュー、アンケート調査を通じて、議論や意思決定の質、取締役の人選/ 企業戦略/リスクなどの議題の選定ついて洞察・評価し、フィードバックすることにより、取締役会の質向上に貢献します。

次期社長指名(後継者計画)

経営トップの任免は、企業の命運を左右する最重要課題であり、複雑性を増す経営環境の下、適格性を備えたトップを生み出す確率を高める必要性はかつて無いほど重要となっています。弊社は現トップ、取締役会、指名委員会と連携し、客観的な視点から、候補者のアセスメント、外部人材という選択肢の用意などを通じて適任者を選抜する、納得性の高い後任指名プロセスを実現します。

社外取締役の招聘

限られた自社ネットワークに頼らない、正統性の高い社外取締役選定のプロセスの導入が強く求められています。弊社の経験豊富なコンサルタントが、望まれる人物像につきクライアントと徹底的に議論し、候補者となりうる人物を国内外から網羅的にリストアップ。優先順位付け、候補者の評価・意向確認、そして条件交渉に至るプロセスを全面的に支援します。

取締役会の多様性確保

グローバルな視点を経営に取り入れ、世界水準の競争力を身につけるべく、社外取締役として外国人経営者を招聘するニーズは年々増加しています。弊社のグローバル規模でのエグゼクティブ・ネットワークという財産と、社外取締役サーチの実績を基に、真のグローバル企業にふさわしい、世界水準の取締役会の組成に寄与します。

新任取締役の着任支援

社内外取締役の着任後、早期に実質的な価値提供ができるようになるための、当人への継続的サポート・プログラムを個別設計し、実施いたします。必要とする情報の確保、環境整備の支援のみならず、効果的なガバナンス効果の発揮に向けた、当人へのフィードバック提供を定期的に実施します。


経営陣強化

優れた業績を上げることのできる傑出した人材を発見し、育成し、活用していくことは企業経営にとって最重要課題の一つといえるでしょう。世界各地の経験豊富なコンサルタントが持つ数多くのトップ・エグゼクティブとの深い関係から紡ぎ出る情報を知見として集約、昇華することにより、深い洞察を生み出し、経営陣の強化のための支援を一貫してご提供します。

経営陣の評価

日々多くの国内外の経営層人材との接点を持ち、人選眼を鍛えている弊社コンサルタントが、弊社独自の人材鑑定手法を用いて、御社の経営層を客観的に評価し、具体的な組織・個人両面のアクション・プランを提言します。学術的検証、独自のデータベースを裏づけとしつつも、御社の経営の現場をよく理解した上での、踏み込んだアセスメントを実施します。

経営陣の外部招聘

弊社はサーチ・ファームとして、日本で最長の実績を持ち、サーチ経験年数豊富なコンサルタントの層の厚みを誇っています。また、弊社の特徴として、業界内で唯一、採用時の候補者の報酬にリンクしない、完全固定制のフィー体系を採用し、顧客企業との利益相反の要素を完全に排除しています。候補者の探索のみならず、目利きとして、真に信頼していただけるアドバイザーとして総合的にサポートします。 顧客企業のニーズに的確にお応えするため、自らが過去に経験したことのある業種や組織部門を対象に、グローバ ル・プラクティスと連携し業務を遂行しています。機能別、業種別のグローバルプラクティスについては以下をご参照ください。

エゴンゼンダーのコンサルタントは、顧客企業のニーズに的確にお応えするため、自らが過去に経験したことのある業種や組織部門を対象に、グローバ ル・プラクティスと連携し、業務を遂行します。エゴンゼンダーは、多様な業界の重要かつ最先端の情報に常に精通しており、各分野のトップ・マネジメントら と緊密なネットワークを維持しています。

グローバル・プラクティス: 機能別グループ

グローバル・プラクティス:業種別グループ

次世代経営陣の発掘・育成

グローバルな競争に一層さらされることになる次世代経営陣を作るためには、ポテンシャルの高い人材を見極め、早期育成で経営者に「仕立て上げる」ことが重要です。弊社には世界主要大学と共同で構築した、ポテンシャル評価の手法があり、その手法を基に経験豊富なコンサルタントがアセスメントすることで、長期的な人材戦略の構築をお手伝いします。

就任後のパフォーマンス加速支援

経営トップから役員層を対象に、当該ポジションでのパフォーマンスを短期間で最大化できるよう、就任前から就任後一定期間にわたり、包括的な支援プログラムを提供いたします。新社長の就任、外部採用人材や外国人の本社経営陣への登用、新任役員の内部昇格、海外拠点の経営ポジションへの日本人の派遣など、幅広いケースでサポートします。

グローバル経営

いま急激に変化するグローバル市場と向き合うために、経営陣の競争力、海外ガバナンス能力を世界水準まで高めることが、これまで以上に求められています。私たちは、国内外のネットワークを持つグローバリゼーションの専門家の視点から、世界水準の組織を構築するお手伝いをします。

グローバル組織構築コンサルティング

海外展開の企画・推進において、組織及び人材要件の明確化に関する、総合的なアドバイザリー・サービスを提供します。弊社が有するグローバル化先進企業の事例、クロス・ボーダーでの組織運営に関する知見・洞察に基づき、顧客企業のあるべきグローバル経営の姿につき、実質的なアドバイスを提供します。

海外子会社経営陣アセスメント

海外現法へ、「ガバナンスを効かせる」ための手段は多岐に渡りますが、有効な打ち手を講じるためには、現地経営陣の人・組織について、客観的評価に基づく正確な情報を入手することが肝要です。特に、非日本人の経営陣の市場価値、本人のモチベーション、実情を正確に理解するには、現地人材市場を熟知した現地コンサルタントによるインタビューが効果的です。


M&A

M & Aを成功させるためには、買収・合併後の経営陣をどう配置・処遇するかが大きな課題となっています。私たちは、国内案件、クロスボーダー案件を問わず、様々な状況下での買収・合併時の支援を、柔軟かつ迅速に実施しています。

プレ・マージャーの経営陣アセスメント

弊社は買収・合併契約締結前の段階から、対象企業経営陣の「人材デューデリジェンス」を早期に実施し、統合後の人事計画を確かなものとすることを推奨しています。優秀人材の特定、リテンションリスクの把握など、統合後の組織における人材の最適な配置、活用を支援します。

ポスト・マージャーの統合支援

M&A後の企業の運営において、早い段階で新体制の競争力を高めることは、極めて重要です。弊社は、全経営陣のアセスメントやチーム・ダイナミクスの把握を実施した上で、ビジョン構築、コミュニケーション強化、人材配置適正化など、統合のサポートをします。

Connect with us

  • コンサルタント紹介
    オフィスの選択
    • Tokyo
    サービスの選択
    • エグゼクティブサーチ
    • ボードコンサルティング
    • リーダーシップ・ストラテジー・サービス
    • CEOプラクティス
    • ファミリー・ビジネス(同族経営)・アドバイザリー
    • ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と受容力)
    • アクセラレーテッド・インテグレーション(加速的な導入支援)
    • 財務責任者
    • 人事責任者
    • 情報技術責任者
    • 法務プロフェッショナル
    • 最高マーケティング責任者(CMO)
    • 金融サービス
    • テクノロジー&コミュニケーション
    • ライフサイエンス&ヘルスケア
    • コンシューマー
    • 製造業
    • サービス
    • プライベート・エクイティ
    • パブリック・セクター
  • 個人の方