人事責任者

ビジネスの成長を牽引できる人事機能を構築するために、明確なビジョンとビジネス感覚にあふれる人事エグゼクティブをクライアントのために選定・獲得・育成すること。それは私たちエゴンゼンダーのミッションです。

ビジネスの成功を維持する最も確実な方法は、優秀な人材が最大限に活躍できるような場所を用意することです。そのためには人事部門のリーダーについて、独自のブランドを構築する必要があります。私たちは人事部門を単なる管理部門ではなく戦略的な部門とし、組織を引っ張っていくスター選手を求める企業を支援します。

深い専門知識

エゴンゼンダーの人事プラクティスに所属するコンサルタントは、幅広い知識と経験を有しており、人事部門の優秀な人材とのグローバルなコネクションを持っています。私たちの専門知識は、最高人事責任者、人事ジェネラリストのほか、報酬(C&B)担当、リーダーシップ開発、ダイバーシティー&インクルージョン、組織開発、採用およびその他シェアードサービスなどに携わるリーダーも対象としています。私たちは様々な業界で、日本だけでなくグローバルに重要な任務を遂行しています。

理想的な候補者

今日の人事業務では、国際的な環境の中で、日々の業務の技術的な面を管理する能力は必須です。さらに人事責任者には広範なビジネスの内容も深く理解し、ビジネス戦略の策定に貢献することに加え、最高人事責任者としての存在感と相手の感情を理解する能力(EQ)を発揮することで、CEOや他の経営メンバーの真の相談相手となることが求められます。優秀な人材の獲得競争は、あらゆる分野で存在していますが、本当の意味で素晴らしいHRリーダーを探し出すことは、特に大きな挑戦と言えます。

私たちはクライアントと共に理想的な人事エグゼクティブの詳細な候補者像を作成します。「理想的な候補者」とはどのような人物なのかをクライアントが再考するサポートも私たちの重要な役割です。私たちの人事担当コンサルタントは、クライアントが求める人事の役割に関し、下記を含む様々な評価を支援します。

  • 直近および今後予測される課題
  • 戦略的目標の変化と対応
  • 生産的に多様性を取り入れる機会
  • 主に人事部門での経験を持つ候補者と、人事の経験は不足しているものの、有益な強みを人事部門にもたらすことのできる候補者を採用するメリット・デメリット

次期人事リーダーの育成

私たちは次期人事リーダーを担う人材一人ひとりに合わせた育成プランの作成をサポートします。次期人事リーダーが、人事業務の専門知識を学んだ後で、ビジネスに関する知識を構築できるよう、様々な部署での実務研修や顧客対応部門との連携をはじめ、CEOや上級リーダーからの定期的な指導やビジネス感覚、戦略的思考スキル、達成志向性など向上させるトレーニングを受けるなど、具体的なアプローチを行います。
こうしたアプローチにより、人事部門では、CEOと最高人事責任者(CHRO)が長らく追求してきた完全な戦略的パートナーシップへの参加体制が整います。
特筆すべき点として、私たちは独自の手法を用いて、これまで以上に高いレベルを求められる新たなポジションで次期リーダー候補者がどのようなパフォーマンスを発揮するのかを予測し、彼らのリーダーとしての潜在能力を評価します。これにより、私たちは、クライアントが更に正確で信頼性の高いリーダーシップ開発と後継者育成を計画する支援をおこなっています。

パーソナルかつグローバルなサーチ能力

候補者のプロフィールを作成した結果、外部採用が必要となった場合、当社のCHRO担当コンサルタントは、情報の機密性を守りつつ、パーソナルな形でローカルとグローバルのコネクションを活用し、クライアントのニーズに適した候補者を特定します。エゴンゼンダーのコンサルタントは、全員が対等なパートナーシップ制と固定料金制の価格ポリシーに基づき、クライアントのためにモチベーション高く一丸となってチームワークを発揮します。このような、相互信頼に根ざした強力なネットワークにより、各コンサルタントは全社的な知見とリソースを活用でき、より充実した迅速な対応が可能となります。その結果、継続的に、クライアントのビジネスに好影響をもたらすことができるのです。また、サーチ業務を担当するコンサルタントのサポート役として、専属の調査チームの存在があります。エゴンゼンダーのグローバルなデータベースには、世界中のトップエグゼクティブや役員といった優秀な人材情報が常に更新されており、調査チームはこのデータベースを活用することで、クライアントの要件に即座に対応します。こうした綿密なプロセスを通じ、要件と適合する可能性のある候補者を特定し、彼らがキャリアの中で経験した重要な出来事を分析することで、新たな役職で直面するであろう課題に対し、彼らがどのような舵取りを行うかを予測します。有能なCHROへの道のりは多種多様なため、P/L責任を持った経験や、新事業を率いた起業家的経験、グローバルマーケットで活躍した経験など、多岐にわたる背景と経験を基に、候補者を入念に検討します。

私たちは優秀な候補者に対し、パーソナルかつ慎重なアプローチをします。「全方位型」の厳格な信用照会を通じ、候補者の比較状況をまとめるとともに、クラス最高のベンチマークに照らし合わせる形で、各候補者の特質を提示します。

エゴンゼンダーのコンサルタントは、求められる資質を備えた候補者が関心を示し、その候補者との対話を深めていく際には、厳正に検証されたコンピテンシー(能力要素)およびポテンシャル(潜在能力)の評価モデルに基づいたインタビューを行います。そのため、私たちの人材評価手法は、業界で一般的に行われている経歴確認やレファレンス・チェックに比べ、はるかに優れています。この評価手法では、候補者のあらゆる能力、個人的な特質、行動特性を体系的に浮き彫りにした上で、対象となるマーケティング・リーダーの役職で即戦力となるかを見極めるとともに、候補者がどの程度スムーズにクライアントの組織や文化に溶け込めるかを評価します。

信頼に基づく交渉

エゴンゼンダーのコンサルタントは、候補者との間に信頼に基づく関係を育んでおり、候補者の要望や関心について、深く理解しています。そのため、クライアントとのサーチ業務が最終段階に近づいた際には、問題を解決し、議論を建設的に促す仲介役として全力でサポートいたします。固定料金制を採用していることからこそ、利害の対立なしに、この繊細な職務を全うすることができるのです。

アクセラレーテッド・インテグレーション(加速的な導入支援)

エゴンゼンダーの付加価値は「採用」で終わりません。
新任のシニア・エグゼクティブにとって、最初の数週間から数ヶ月は極めて重要です。彼らは迅速に組織のカルチャーを理解し、優先順位を決め、そして、同僚やステークホルダーとの信頼関係を構築しなくてはなりません。私たちのインテグレーション促進プログラムは、新しい経営幹部が全力を発揮できるまでの期間を短縮します。理想的には新しいポジションの着任日を待たず、任命が決定され次第、インテグレーションの就任サポートを開始します。
私たちは、上司および人事の方と協力しながら、着任された方がこれから待ち受ける課題を正確に把握し、成功への鍵を明確にし、そのためのプラン作りができるようサポートします。同時に新しいリーダーを受け入れる側の人達とも個々に連携し、早期に信頼関係が構築できるように働きかけます。最初の90日を通して、新しいリーダーに対する第一印象を周囲からヒアリングし、定期的な個別面談にて本人にフィードバックします。これは日々の激務から一旦離れ、歩みを振り返り、必要に応じて軌道修正をする機会となります。

保証された実績

エゴンゼンダーは、多くのお客様との関係が長期的なものであることに誇りを持っています。こうした信頼関係は、有効なサポート体制を継続し、お客様のニーズに精力的に対応し、その継続的な成功に向けて全力で取り組むことで築き上げられています。エゴンゼンダーでは、すべてのサービスに共通した目標として、重要な役職に関してより効果的な意思決定を行えるよう支援すること、顧客企業による大きな課題への取り組み体制を体系的に向上させること、持続可能な人材パイプラインを構築すること、さらに経営陣が競争上の優位性を生み出す上で必要となる多様な強みを確保できるように支援することを目指しています。

Connect with us

  • コンサルタント紹介
    オフィスの選択
    • Tokyo
    サービスの選択
    • エグゼクティブサーチ
    • ボードコンサルティング
    • リーダーシップ・ストラテジー・サービス
    • CEOプラクティス
    • ファミリー・ビジネス(同族経営)・アドバイザリー
    • ダイバーシティ&インクルージョン(多様性と受容力)
    • アクセラレーテッド・インテグレーション(加速的な導入支援)
    • 財務責任者
    • 人事責任者
    • 情報技術責任者
    • 法務プロフェッショナル
    • 最高マーケティング責任者(CMO)
    • 金融サービス
    • テクノロジー&コミュニケーション
    • ライフサイエンス&ヘルスケア
    • コンシューマー
    • 製造業
    • サービス
    • プライベート・エクイティ
    • パブリック・セクター
  • 個人の方

すべてのコンサルタント